70920

ネオーラル(一部完)

2週間ぶりの市民病院。
飲み方を変えつつ、3ヶ月に渡って飲み続けた免疫抑制剤「ネオーラル」は一旦、2週間の休薬日を入れることに。
本当はもう少し早い段階で休薬日を設けたかったのだけれど、なかなか症状と用量の折り合いを見極めるのが難しかった…。
で、飲み始める直前と今日の血液検査を比較。
いつもは採血して次回診察時に結果を精査していたのだけれど最近、足が痺れてもつれ気味とか言ったらその日のうちに精査してくれることに。(まぁ院内に検査装置があるので基本的に一時間程で結果は出るそうで)
さて、飲んで明らかに症状は楽になったのだけれど数値的にはどんなもんだっか…
アトピーの場合、一つの目安として好酸球の数字を見るのだけれど、これが24.8→5.4へと激減。
ここ7,8年は20台半ばから30台半ばをうろうろしていたので、この数字にはびっくり。どうりで体が楽になった訳だ…
クレアチニンやCPKの数値も今のところ副作用の兆候は見られないとの事だったので一安心。
但し、シクロスポリンの血中濃度だけは院内の機械で計測できないのでまた後日だそうで…
足の痺れに関してはもう少し様子見。数値からみても重篤なことにはなってないであろうとの事。

まぁ飲んでみた感想は、「強いクスリだなぁ」の一言。
確かに楽にはなったけれど休薬日でどの程度逆戻りするのか、またトータルで何年もつのかが非常に問題なわけで、決して手放しで喜べる状態ではなく気分は今ひとつ晴れないのも確か。
飲み始める際に完治を諦めてQOLの向上へと方針を転換した時点で腹を括ってたいた筈なんだけどな…
とりあえずクスリを飲まない2週間、どうなりますことやら…

2008-04-25(金) 02:19:21|全般

La Foneraで遊ぶ


小さくてお安い無線LANルーター。(定価\1,980也)
中で動いてるLinuxに簡単に手を入れることが出来ると言うことで暇つぶしに購入し、早速FreeWLAN化。
何故かウチでは親ルータからのIP取得に失敗するので/etc/init.d/にS99を追加して、iwconfig ath2 channel 1を書いて対処。ついでにiwconfig ath2 txpower 10dbm、ifconfig ath2 mtu 1452。
現在はリピーター兼イーサネットコンバーターとして動作中だけれど、小さいながらもhttpdやcron,wgetが使えるので何か面白いことが出来ないかなぁと考え中。

2008-04-19(土) 23:57:26|全般

ネオーラル増量その後

市民病院の日。
今年度で先生が変わったので初めての若い先生。
若いのは別に構わないのだけれど、あぁついに自分も年下の医者に診てもらう歳になったかのかと、なんとも言えない気分に。

ネオーラルの方は150mmg/dayから200mmg/dayに増やして2週間経過。
たった50mmg増やしただけで変わるものなのか?と疑問を抱いていたけれど、思ったよりずっと楽になったので驚き。
ここら辺が境目だったのね。なんとも微妙なサジ加減…
来週は血中濃度を測るのでクスリを飲まずに来て下さいとのこと。忘れないようにせんと…

2008-04-10(木) 22:44:10|全般

黒いあんまん


横浜の親戚からの頂き物。
翠香園のあんまんキタワァ*・゚゚・*:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.:*・゚゚・*!!!!!

私は肉まんよりもあんまん。
そして小豆餡より胡麻餡が好きなのだけど、関西ではこれがなかなか売ってなくて><

早速、蒸篭で蒸して頂いたけれど胡麻餡特有の甘みとぺっとりした舌触りがたまりません。
数は多くないので大事に味わって食べないと…

2008-04-01(火) 21:56:01|全般
end of entries.