71251

とまと


家庭菜園をやってるご近所さんからの頂き物。
左が小さく見えるけれど、ごく普通のサイズで右が2まわりほどデカイ。
味…は、どうなんだろうなぁ、これ。

2008-07-31(木) 16:11:53|全般

売りつくしセール


なーんかモニャモニャする気分になるね。(´・ω・`)

2008-07-27(日) 15:30:51|全般

赤い氷の敗戦

ここのところ朝日新聞で高校野球のエピソードを連載しているのだけれど、今日の記事が面白かった。
大昔(大正4年)の話で、山陰地方の決勝戦が大阪であって、田舎から出てきた部員が始めて目にするイチゴやレモンの色とりどりのカキ氷を大喜びで山ほど食べて試合当日、お腹壊しまくりで負けてしまったと言うお話。
今じゃちょっと考えられないけれど、昔はそんなことがあったのねー。かわいそうだけれど笑ってしまった(;´ー`)
で、その時ピッチャーだった人(故人)が残した言葉が「赤い氷の敗戦」
…ってそれはカッコ良すぎるよーなー。どっちかと言うと黄…(略)

2008-07-26(土) 00:12:01|全般

手術確定

どうも地元の市民病院の形成外科はピンと来ないので神戸労災にまわして貰う。
関西なら頚椎、脊椎の手術でまず名前が挙がると言われているお医者さんが居るよ、とも聞いたのでどうせ手術するなら腕の良い先生にお願いしたいなと。クルマで1時間程の距離だし。
と言うことで今日、行って来た。
話では混んでいる時だと夜の8時ごろまで診察してると聞いてたので、どれだけ混むかなと思っていたけれど電話で予約を入れたら(紹介状があったせいか)翌週には取れたし、診察も余診は時間通り、本診はそれから1時間半後と、そんなに待たされることもなかったので体の負担にならず良かった。
診察自体は検査入院での結果を受けての確認みたいな感じで、結果としては手術をおすすめしますとの事で、その場でお盆明けに入院予約。
手術自体は首の後ろから脊髄を圧迫している部分を拡げるもので、リスクはそんなにないとの事。
まぁ既に手術の覚悟は出来ていたので、あとは如何に良い治療が受けられるか…とりあえずその点では良い方向なんじゃないかなと。

2008-07-24(木) 23:43:52|全般

楽なインターフェース

(頚椎症で)手の筋力が落ちてるせいか、マウスもタッチパッドも操作がしんどい。
もうちょっと楽なインターフェースはないものかなぁ。
タッチパネルとかどうなんだろう…バカ高いので買えないけれど(;´`)

2008-07-22(火) 15:49:01|全般

帰還

一通り検査が終わって帰還。
結果的には頚椎の手術が必要なんじゃないかと言うことがわかったと。
これはこれで難儀な話だけど、脳じゃないぶんマシと思うようにしておこう。

2008-07-08(火) 20:45:38|全般

兵庫中央病院

入院中の兵庫中央病院は昔からある病院で、元々は軍人さんの療養所だったらしい。
建物もかなり古く、入っている病棟は昭和47年築。だそうで、これがなかなか味わい深いものが…。まぁ天井は低いはエアコンはゴツくて温度センサーが無くて暑いか寒いかの2択だわで、レトロはいいけど病院だとやっぱり不便さが色々とアレなんですが(w

何故か中庭の端っこに電話ボックスと郵便ポストの図。

いや、すげー雰囲気いいんですよ?(´-`)
今は敷地内の別の土地に全面新築中で来年にはそっちに移るそうです。

2008-07-05(土) 18:39:39|全般

外泊

土日は先生もお休みなので僕もお休む。_( (_´Д`)_
と言うことで外泊で月曜まで一時帰宅。
この一週間はレントゲン、血液検査はモチロン、MRI、心電図、筋電図、腰椎穿刺(髄液検査)と、これぞ検査入院と言った感じ。
検査その物はそんなに苦痛ではなかったけれど基本的に検査の結果を踏まえて次の検査を決めるので必然的に出来る空き時間が色々な意味で辛い。
で、今は一部の検査の結果待ち。
消去法で原因を絞り込んでいっている最中だけれど、MRIで頚椎が神経を圧迫している様子が見て取れるとのこと。うーん…

2008-07-04(金) 20:23:50|全般
end of entries.